Hazel's blog

とりとめのないことを。

アイカツ!マイキャラ設定

よく言えば、マネ。悪く言えば、パクリ。

ドーモ。ドーモ、ドーモ。ヘイズルさんでございます。

 

アイカツスターズ!の放送時から始めたDCDアイカツスターズ!

そこで使っているマイキャラの設定を載せてみようかなと、インスタンス「キラキラッター」のトゥートを見て思ったのでやってみた次第。

一応、画像とかでは作ってたりするんだけど、ブログだったら、文字で結構書けるし、(゚з゚)イインデネーノ?とか見てて思ったのでやってみた次第。(大事なことなので二回言いました)

長くなるので、続きを読むをポチッとな。

…多分、俺は設定厨のような性質があるのかも知れない。

 

f:id:hazel-hrairoo:20180519135524p:plain

・ゆうなぎ

スターズの時は「村雨夕凪(むらさめゆうなぎ)」。

フレンズの時は「東雲悠凪(しののめゆうなぎ)」という名前。

 

アイカツフレンズ!世界での設定】

スターハーモニー学園アイドル科に所属する中学二年生。
普通科に所属していたが、アイドル科に所属している七条那波*1に引っ張られる形で、アイドル活動を始めることになった。
学園に入る前は、アイドルに憧れを抱いていたが、そう簡単になれるものでもなかろうと冷めてしまい、普通科へ進学。そのまま、終わらせてしまってもいいだろうと思っていた矢先に那波に出会い、フレッシュフレンズライブに出たいから力を貸して、と言われた後、腕を引っ張られてしまった。
過去のステージを追体験できる「アイカツミュージアム」で、四ツ星学園生の「ゆうなぎ」のデータが、彼女に流れ込んできた結果、那波を越えるアイドル力を手に入れ、彼女を歯牙にもかけなくなってしまう。
醸し出す雰囲気のせいで、話しかけづらい印象を持たれてしまう。
生真面目で頑なになりやすいが、情熱的で気性が荒いのが本来の性格。
親しい間柄だと、女の子にしては多少乱暴な言動になることもある。

身長:157cm
体重・スリーサイズ:非公表
(那波曰く、中学二年生にしては発育が良いらしい。羨ましい限りだとか)
血液型:A型
(両親の血液型の影響で、AB型以外の、よく知られている性質がうまく混ざっている)
好きなもの:和食全般、餃子、豚肉、鶏肉、スナック菓子

 

【設定ツッコミ話】

・アイドルに憧れていたのに、どうして諦めた?

現実を知ってしまった、歪んだ形で。みたいな。

フレンズでの「友希あいね」「湊みお」みたいな関係性にしようと、考えた結果がこちら、という可能性も否定しませんが。

 

・「アイカツミュージアム」について

DCDアイカツフレンズ!にある遊べるモードの一つ。

アイカツスターズ!に収録されている曲で遊べるモードである。このモードでは、DCDフレンズ仕様の過去のカードが手に入るのだ。

それに引っ掛けて、四ツ星学園(スターズ!の舞台)で活躍していた「ゆうなぎ」のデータが、何かのキッカケで彼女に流れ込んだら面白いなあ、と思ったのでこうなった。

 

・彼女の設定ベース

こちらが元ネタ。

無口で表情変化が少ないため一見冷静沈着に見えるが、実際は静かに燃える熱血漢である。( キョウスケ・ナンブ - スーパーロボット大戦Wiki ) 

 あとは、自分が「ゆうなぎ」を扱いやすくするため、というのもあります。

 

f:id:hazel-hrairoo:20180519145936j:plain

・ヘイゼル

こいつだけ少し異質。

 

アイカツフレンズ!世界での設定】

四ツ星学園でS4となったが、ヘイズルの方向転換により、スターハーモニー学園アイドル科へ転校した。
四ツ星学園でマネージャーをしていた当時のヘイズルが、試験的に導入されていたアイカツシステムのシミュレーターに興味本位で過去に自分が使っていた学生証と、所属アイドルが使わなくなったコーデのカードをスキャンさせたところ、彼女がシミュレーター上に現れたという経緯がある。
その時から、いわゆる「第四の壁」を認識しており、システム越しに話しかけてきたり、アイカツフォンをはじめとするアイドルたちの持つ携帯端末に現れて話しかけることも出来る。データで構成された彼女だからこその芸当である。
四ツ星学園時代は、自分の求める美少女を追求するためにいろいろと髪型や目の色など見た目を変えていった。
転校してからは、かつての仲間である「ゆうなぎ」をベースとした顔つきに整形し、ヘイズルが好む見た目に変更した。
フレンズのシステムになっても、彼女の飽くなき興味はとどまることを知らず、「Re☆pus」(リプス)というフレンズ名を登録し、アイカツフレンズでのアイカツシステムを楽しんでいる。

 

【設定ツッコミ話】

・登場した経緯

ヘイゼルを作成した時に、あるフォロワーがやっていたことを、自分でもやってみようと思ったのがキッカケ。

また、プリパラのファルルが生まれた経緯も取り込まれてる。前は少し無理があるような設定にしていたが、フォトカツのおかげでこういう設定ができた。

 

・「第四の壁」の認識

映画「デッドプール」で、デップーさんがこっちに話しかけてくるアレ。

ヘイゼルの一人称に「俺ちゃん」っていうのがあるのだが、それは彼の影響。

 

・見た目をコロコロ変えていた

ヘイズルの気分次第でイメージチェンジを繰り返していたため、こんな設定ができた。

ゆうなぎでは試しにくいパーツを彼女で試してみる、ということをしていたのもある。

 

・ヘイズルが好む見た目

ヘイゼル、イコール、ヘイズルだから。

金髪碧眼は作成当初の状態。これが好きなのは、Canvas2の鳳仙エリス*2が悪い。

また、キュートフェイスでの声が無理になってしまったのもあり、これは継続できないとなったので、今の顔つきになった。…これが幸いして、マストドンで知り合ったユーザーのマイキャラの見た目を完全再現できるとは思わなんだ。

そして、まあ、金髪碧眼が好きなユーザーによせた、という理由もある。

 

f:id:hazel-hrairoo:20180519145933j:plain

・ななみ

ヘイズル自身が「松岡ななせ」というアイドルがいたことを覚えておくために…

 

アイカツフレンズ!世界での設定】

スターハーモニー学園アイドル科に所属する中学二年生。
アイドルとして活躍する母親の影響もあって、自身もアイドルとして活躍している。
どこか抜けていて、フワフワとしているようにも見えるが、真面目で決めたことはやり通そうとする、意志の強さがある。時々、自分の不甲斐なさで嘆くこともある。
フレッシュフレンズライブに出場したいがために、普通科でくすぶっていた東雲悠凪の腕を引っ張り、アイドル活動への道を歩ませた張本人。
フレンズ名「カルムリッド」は、彼女のマネージャーを務めるヘイズルの提案によって決まった。

身長:156cm
体重・スリーサイズ:非公表
(本人曰く、平凡なスタイル。中学二年生だったらそうだろうな、というスタイルらしい)
血液型:A型
好きなもの:ラーメン、餃子、肉類全般、駄菓子、アイドル

 

【設定ツッコミ話】

・「松岡ななせ」というアイドル

歌唱担当である松岡ななせさんのこと。

彼女を作成した経緯がそれ…だったんだけど。

作成当初の予測どおり、その事を8,9割忘れていたというのもあって、あまり使っていない。

彼女のフルネームは「七条那波(しちじょうななみ)」というものだが、考えていた当初は「松風那波(まつかぜななみ)」という名前だった。モデルとなった松岡ななせさんの捩りである。

 

・「友希あいね」「湊みお」を作り出そうとした残骸

悪く言えば、そういうこと。

ゆうなぎが、湊みおなどフレンズのキャラクター、マストドンがキッカケで知り合ったユーザーのマイキャラと組ませていることもあって、形骸化している、という言い方をすれば、そうである。

*1:しちじょうななみ、と読む。設定は後述

*2:ハーフで金髪碧眼、という設定。詳しいことは検索しよう。