Hazel's blog

とりとめのないことを。

二次元アイドルについて

はてなブログを持っているからこその強みとは。

他のはてなブログから、お手軽に引用できる(挨拶)

pumpkinsword.hatenadiary.jp

 

上記ブログ記事に関して色々あると思うが、あくまでも以下は、該当ブログ記事を見て、思い出したことなどの私ヘイズルの意見であります。

上記ブログ記事に関して、私はとやかくいうつもりはないことを予め言っておきます。

そもそも、アイマスを知ったキッカケ

私が学生時代に友人がアーケードのアイドルマスターをやっていたことに起因する。当時の音楽CDを買った覚えがある。

今そのCDは中古屋に売却したのでどうなっているのかわからない。

それから、時は流れて、再びアイマスと出会う

数年後、アイドルマスターシンデレラガールズ(モバゲーの)と出会い、始めることになった。

2周年記念のイベント以降、本気でやった覚えがないので、おそらくそんなものだろう。

ゲームに関しては単純にやる気をなくした、というのが大きいと思うが、アイマスから遠ざかった要因として最も大きいのが。

アニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」の展開

最初は、そんなに悪くなかったと思うが、第二期だったか。

「俺はそんな展開求めてない!(・∀・)カエレ!!」

と、思うような展開を伝聞で聞いてしまったからだと思う。

前後関係を聞いていないのも大きいと思うが。

アイドルとは、人を救ってくれるかもしれない存在であり、成長させてくれる存在なのかもしれない。と思っている。

だから、あまりにも現実に寄りすぎるのは好きじゃない。

おそらく、私自身が弱りすぎて、そういう展開を受け入れる器がないのかもしれないが……。

 

アイマスに出会ってから、ラブライブ!、プリパラ、アイカツと出会ってきたが、一番長く付き合っているのが、アイカツ!ということだ。

アイカツ!をただの、女児アニメだとバカにするべからず。プリパラもそうだと思うけど。

アイカツ!ね、スポ根アニメにも近いのよ。性質的に。

アイドルアニメだとは思うけど。

 

アイマスは好きだが、追いかける気もないし、貶す理由も存在していないので

フ━━━( ´_ゝ`)━━━ン!!状態であることを宣言したかっただけかもしれない。

まあ、こんなところか。