読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜月ヘイズルのブログ

twitterではくっそ長くなると判断した時の情報発信ツール

少し自分の話をしようかな。

雑記

とある、ブログ記事に影響されたので、ちょっとだけ書いてみる。

が、その前に。

乱文だ。

とりとめのない文章の羅列だ。

それが嫌なら、この下を読むのを辞めることをおすすめする。

いいか?

これを読んだあとに、後味の悪いものが残ったり、時間の無駄だった、などど感じても、一切クレームを付けないでくれよ?

 

環境の変化があれば、何か変わるんじゃないかと期待して、何も変わらなかった、というのは絶対にあったんだ。

過去の選択にミスがあったのかもしれない、と言われれば、そこまでだ。

29歳になってしまうのだが、未だに実家ぐらしで非正規雇用だ。

新卒で正社員として働くことを拒否してしまった結果がこれだ。

やってみたい仕事、やりたい仕事の現実を目の当たりにして、諦めてしまったただのクズだ。

笑いたければ笑え。

そんな俺でも、この記事を書くキッカケとなったブログ記事にある、アイカツ!に出会ったのさ。

この時から見ればよかったと、あとで思うことになってさ。

ちょうど見始めたのが、アイカツ!あかりジェネレーション。はっきりとした話数は覚えてないけど、確か3,4年前の秋頃だったと思う。富野由悠季本人が手掛けたGのレコンギスタがやっていた頃に、本格的に見始めた覚えがある。

そこから、もうズルズルと、今のアイカツスターズ!まで来ている。

プリパラも見ていたけど、途中で見るのをやめてしまった。

筐体をやり始めたのは、スターズから。

 

そもそも、アイドルアニメというのは、人を救いたり得るアニメだという論者だしね、ヘイズルさん。

朝7時ごろから家を出て、電車に揺られ、帰るのが夜の10時11時とかザラだった時期にラブライブ!に出会ってしまってな…。

 

アイカツ!の話に戻るが、これはキレイすぎる。大人がしっかり大人をしている。

スターズ!はいくらかは、リアルに寄せていると思うが、それでもアイカツ!のような世界観であり、未だに綺麗だ。

ユーザーだけが汚い。

冥王計画ゼオライマーの秋津マサトが、僕だけが汚い的なセリフを吐いたようにね。

 

そして、今。

再び人生の岐路に立っている。29歳になってしまうというこれ。

もう30まで一年しかねえ。おまけに、もう今の仕事を続ける気力も残されていない。

ハロワにも行ったりしてるけど、ピンとくるものがない。

さあ、ヘイズルさんの明日はどっちだ。

 

おわり。

……かなり、とりとめのない文章の羅列だったね(笑)